大至急お金をつくる方法【ブラックお金の作り方】

大至急お金をつくる方法とはブラックのお金の作り方とは、審査の甘い金融から借りましょう

blackokane360x120.jpg

中小消費者金融って即日融資ではないの?

2018年08月09日 15時01分

カードローン会社でも審査基準の差があります。現在厳しいとされているのが、銀行カードローンです。その次に大手消費者金融がきます。
 
blackokane360x120.jpg
 

大手消費者金融だけ即日融資

即日融資ができるのが大手消費者金融ということで、すぐにお金が必要な方は、大手消費者金融が良いでしょう。
決め手としては、30日間無利息のサービスを行っていたり、レディースローンもあります。
インターネット申し込みが基本ですが、電話での相談もできます。

審査はスピード重視で、朝の申し込みで午後にはキャッシングができることが多いです。
銀行カードローンはこれができないのでデメリットですが、金利は大手消費者金融よりも低いです。
 

審査基準が甘い中小消費者金融

即日融資の可能性があるホームページは多いですが、口コミによると中小消費者金融の即日融資はあてにならないということです。1つにシステムの問題で、振込時間までに審査完了しないことが多いと言います。

ある中小消費者金融では、毎日何十人という申し込みがあるようです。
コンピュータスコアリングシステムだけで判断をしない中小消費者金融では、人海戦術で審査をします。
いちいち申込者に電話をして、時間を書けた審査も存在していて、中小消費者金融の即日融資は現実的ではないということです。甘い審査基準だけど、すぐには借りられないというのが中小消費者金融です。
 
blackokane360x120.jpg
 

どうしても至急お金がほしい

それなら、街金で確認をしてみてください。
街金と中小消費者金融は同じですが、特に地域限定とされている貸金業者を街金と言うことがあります。
この時には、インターネットで審査ではなく、来店してくださいというのがポイント。
要するに最優先に審査をしてもらい、その場で現金キャッシングが目的です。

この場合、来社で審査でよければ現金手渡しになります。全国に街金はありますが、口コミ評判があるのは一部です。必ず大丈夫とも言えないのですが、インターネット申し込みで待ちぼうけになることはないです。
中小消費者金融では、大手消費者金融審査落ちでも借りれる方はいますが、返済能力がないと審査に通らないです。審査難易度は低いですが、金利は高くたくさん借りる事はできないです。
 

返せない時には債務整理も

中小消費者金融に行かずに債務整理をした方が良い方もいます。
それは、現在多重債務で、これ以上借金を増やせない方です。

また、収入がない方、年金受給者なとが簡単に借りれルことはないですかに、ここは注意が必要です。
 
blackokane360x120.jpg
blackokane360x120.jpg