大至急お金をつくる方法【ブラックお金の作り方】

大至急お金をつくる方法とはブラックのお金の作り方とは、審査の甘い金融から借りましょう

blackokane360x120.jpg

至急お金を用意する方法とは

2018年08月21日 11時07分

急遽、お金が必要になったときの対処法としては幾つかのケースがあります。お金を用意したい人必見です。最もシンプルな方法は親族や知り合い近しい間柄の人から借りることです。この場合、電話や対面でお金を貸してほしい旨を伝え、相手が承諾してくれれば終わりです。

ただし、至急お金が必要で困っているという場合、多くのケースでこうした立場の人がいないものです。もしくは、存在したとしても様々な事情から借りられないわけです。そのような場合にはお金を貸してくれる業者を頼るのがベストとなります。業者を活用する以上、利息がかかりますが、今はその点も安く設定してくれている良心的な業者が多いです。そのため、知り合いなどから借りられない場合にはこうした業者を有効活用しましょう。

また、仮に知り合いなどから借りられてもお金の貸し借りは人間関係を壊す可能性があります。そのため、仮に借りられる場合であってもできれば避けて各種金融機関から借りたほうが今後のためでもあります。そして、各種金融機関と言っても様々なものがあります。

ひとつは銀行です。今は銀行も銀行カードローンなどのサービスや商品を多く存在させ、シンプルな審査のみでキャッシングが可能なカードを発行してもらえます。もうひとつは大手消費者金融や中小消費者金融の存在です。古くから個人や法人にお金を貸している利便性の高い存在ですが、以前と異なるのは利息や金利が安くなっていることです。かつてのイメージでは高利貸しですが、今は銀行系カードローンと大差ありません。

また、もうひとつがクレジットカードに付属しているキャッシング枠の活用です。すでにクレジットカードを持っている場合、そのカードに10万円や20万円、30万円や50万円などのキャッシング枠がついていて、その範囲内でお金を借りられるのです。こうした形で金融機関各社からお金を借りられるため、利用者の一員になりましょう。

そのほかにお金を大至急用意する方法としては、たとえば不用品買取業者などにゲームやDVD、ブランドアイテムなどの要らないものをスピード買取してもらう、日雇いバイトや治験モニターを頑張るなどの方法もありますが、どちらもまとまった金額にはならないことが多いです。そのため、必要とする金額によってはこうした手段も有効ですが、それ以上の金額がほしい場合はやはり各種業者から借りたほうが無難です。
 
blackokane360x120.jpg
blackokane360x120.jpg