大至急お金をつくる方法【ブラックお金の作り方】

大至急お金をつくる方法とはブラックのお金の作り方とは、審査の甘い金融から借りましょう

blackokane360x120.jpg

YouTuberで動画を作成・投稿してお金を作るには

2017年06月30日 13時51分

お金を作るには、基本的に労働をするというのが一般的な考え方です。
しかし、どんどん新しいコンテンツが登場していますので、その中から今稼いでいる人を見つけ出し、まずはマネをしてみるというのも一つの方法です。

小さなお子さんがいるご家庭では、ふと見るとよくスマホで動画を見続けている、放っておくと何時間でもYouTubeばかり見続けているという風景が珍しくなくなりました。
YouTubeやニコニコ動画は、動画を作成して広告を貼って投稿することで、再生回数に応じて報酬を得ることができます。

社会人が働きながら動画制作をしていることもあれば、YouTuberとしてだけで生計を立てている人もいます。
人気者にもなると動画だけでなく雑誌やCMなどの出演依頼もありますので、億を稼ぐYouTuberもいるとのことです。

有名なYouTuberのような作品を作らなくても、顔出ししないまま動画をアップするスタイルでもOKです。
人気が高いのは、ただゲームをやってその画面を動画撮影し、プレイヤーは実況をして音声をつけます。
ゲームが好きな人は他人が遊んでいるのを見ることも好きなようで、よく急上昇ランキングにも入っているほどです。

お料理や飼っているペットの動物動画は、日本語が伝わらない海外の視聴者も取り込むことができますので、再生回数が伸びることが期待できます。
最近日本で人気のペットといえば猫ですが、猫を撮影して3~4分程度の動画をYouTubeに投稿するだけでも、広告収入が入ってきます。
現在人気の猫動画がたくさんありますので、参考にしてみるといいかもしれません。

動画を撮影する機材が必要なこと、撮影をしたら自分で編集作業を行わなければならないことは少々大変かもしれません。
しかし、自分のセンスでアップした作品に知らない人からコメントが寄せられて、さらにいい評価を得られでもしたら、もっと作りたい意欲が湧いてくるでしょう。
お金を作るにはと始めた動画投稿も、もしかしたら本業をやめるくらいまで極めるかもしれません。

インターネットで世界中の人が見られますから、海外からの視聴者が増えるよう、タイトルなど日本語だけにせず、簡単な英語文で翻訳したものも入れると検索数が伸びにつながるかもしれません。
英語が苦手な人でも、ネットの翻訳サイトを開き日本語の文章を入力すれば、英文を添えることができます。

お料理が得意な方でしたら、日本特有の食材を用いたヘルシーな和食を中心にしてはいかがでしょう。
欧米では豆腐を使ったヘルシーメニューなどが好まれるかもしれません。

以前になにかの記事で読んだのですが、人気のキャラクターをモチーフにしたお弁当の「キャラ弁」の動画が人気だそうです。
ピカチューなど、海外でも大ヒットしている日本のアニメ作品など、作りやすいキャラはいろいろあります。
手先が器用な日本人だからこそ、続けていけば見栄えのいいキャラ弁ができ、言葉が通じない外国の方にも楽しんでもらえそうです。
blackokane360x120.jpg