大至急お金をつくる方法【ブラックお金の作り方】

大至急お金をつくる方法とはブラックのお金の作り方とは、審査の甘い金融から借りましょう

blackokane360x120.jpg

まずはキャッシングを勧めます

2018年05月02日 10時31分

現金をいち早く手にしたいのなら、カードローンでしょう。
消費者金融なら、大手では即日融資です。

融資に頼るのが、お金を作る方法としては簡単です。
 
blackokane360x120.jpg
 

無職はできない

審査では、収入があることが必要です。
消費者金融も銀行カードローンも仕事をしていることが必要なので、無職ではない方限定です。

大手消費者金融と銀行カードローンは、金融事故がないことが必要です。
金融事故があったとしたら、中小消費者金融や街金です。
クレジットカードのキャッシング枠は大手消費者金融と同じ扱いです。
 

クレジットカードのショッピング枠

これは商品がなければならないことですが、現金化業者があります。
大手消費者金融で審査落ちになっても、
クレジットカードのショッピング枠が、手付かずになっている方は多いです。
しかし、現金化に関しては、合法とは言えないとも。

必ず返済が出来るのなら、という条件で一応お金は作れます。
どうして完済見込みが必要か?というと、債務整理ができないからです。
また、違法業者が多いので、騙されないことも。
グレイなお金になってしまうことが多いので、融資としてはおすすめできないのですが。
 
blackokane360x120.jpg
 

カードには頼れない

審査にとにかくNGというのなら、キャッシングから離れることです。

ここで危険なのが、闇金業者に関わることです。
現金調達法としては、ブラックでも歓迎のホームページでフラフラと近寄ってしまう可能性があります。
中小消費者金融とは違い正規金融業者ではないので、審査がないキャッシングはしないことです。
現金化も審査はないことも懸念されることですが、
これは現金化業者が、クレジットカード会社と商品を買ったように見せかけるだけです。
キャッシングで金融事故があったとしても、利用ができることからブラックでも現金は手に入ります。
 

金融商品より働く?

スマホや、パソコンでの在宅ワーク。
治験モニター、ショットワークスなどで体でお金を作る労働は忘れていないですか?
これ以上働けないとか、公務員などは副業ができない。
自宅でコソコソもできないけれど、借りれない。

そんな方は、働く前に債務整理の方法もあります。
多重債務で審査落ちなら、債務整理スタートで返済義務がなくなります。
キャッシングができない理由があるのなら、その解決も現金を手にする方法です。
現金化や闇金に行くのなら、債務整理が妥当な方法ではないかと思われるのですが、どうでしょうか?
 
blackokane360x120.jpg
blackokane360x120.jpg